バッチ・コマンド

コマンドプロンプト

固定IPアドレス変更バッチ作成方法

今回は固定IPアドレス変更バッチファイルの作成方法をご紹介です。 IPアドレスを頻繁に変更するパソコンはこのバッチファイルを作成して作業を時短しましょう。 固定IPアドレス変更バッチ  コピペして編集するだけで使用できます。
コマンドプロンプト

DHCP変更バッチ作成方法

今回はIPアドレスの取得方法をDHCP設定にするバッチファイルの作成方法です。これがあれば一瞬でDHCP取得設定に変更できます。下記をコピペするだけでDHCPの変更ができます。※注意 ”ローカルエリア接続”の部分はOSによって”ネットワーク”となっている場合があるので確認しましょう。
コマンドプロンプト

コマンドプロンプトやバッチでテキストファイルを読み込む方法

今日は簡単な3行程のコマンドです。 テキストファイルをコマンドプロンプトで読み込んでみましょう。 例ではtest.txtの内容をコマンドプロンプトに表示させています。 reading.bat内容 for /f "delims=" %%a in (test.txt) do ( echo %%a )
コマンドプロンプト

Ping オプションを極める備忘録

ネットワークエンジニアなら必ず使うコマンドPingコマンド。 接続したいコンピュータのIPアドレスまで通信が正常に接続できているか可視化できるコマンドです。 コマンドの打ち方は、ping ”IPアドレス” で飛ばします。 ですが、もっと奥深く見ていくと色々なオプションがあります。
コンピュータ

Windowsセキュリティプログラムhotfix KB一覧表示

現在のパソコンのKB一覧表示するコマンドです。 WMICコマンド 下記のコマンドでHotFix(更新プログラム)一覧をHTML形式で出力します。 WMIC QFE LIST /FORMAT:htable > HotFix.html