スマホの料金が高いのでSIM変更してみた
TAGS: MNPSIM変更UQモバイルキャンペーンスマートフォンスマートフォン料金携帯料金格安格安SIM節約節約術通信料通信料安くしたい

スマートフォンの料金が高い!

月々の利用料金を見てスマートフォン通信料を安くできないか?と思い備忘録として書きました。

sim

1.現状のスマートフォン利用料金

私は現在大手キャリアのスマートフォン(Android)を使用しています。

先月の使用料金が1万3千円程かかっていました。

勿論、分割支払いを含めての料金ですが・・・

それにしても高い!1年で18万円近く行くじゃないか!?と気付きました。

今の大手キャリアとの契約内容は「5Gのデータ使用可能」「通話料金5分以内通話無料」で約8000円程

プラス、保証などのオプション+通話5分以上超過した料金+端末代=1万円は軽く超える

もっと早く見直すべきだった。今更、後悔しても遅いので行動する事にしました。

 

 

2.料金を安くするためには?

  1. 現状の料金プランを変更する
  2. スマートフォンを持たない
  3. 格安SIMに変えてみる

現状、この3択しかないと決めつけました。しかし、2はNGなのでこれは1か3のどちらかを実行するしかない。

考えた結果、格安SIMに変えてみようと決めました。考えたらキャリアメールや通話は、ほとんど使わずLINEで済ましている現状がある。

会社でも業務用携帯を使っているし何の問題もないと思いました。

大手キャリアに固執する理由があったのか?私は7年以上変化せず何も考えず使っていました。

これじゃいけない!調べなきゃ!

 

 

3.格安SIMを提供している会社を調べてみた

そこで、少し乗り遅れた感は否めないが格安SIMというものに変えようかと考え調査しました。

  1. 楽天モバイル
  2. OCN モバイル ONE
  3. mineo(マイネオ)
  4. IIJmio(みおふぉん)
  5. BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)
  6. LINEモバイル
  7. UQ mobile

まだ他にもありますが主要な人気のSIM提供会社は上の7つでしょう。

4.SIM会社の選定1(料金への意識対策)

主要な会社は調べたが、どれもSIMにすると安くなる会社だし、どれが良いか解らない!

的を絞ってみることにしました。それが「クレジットカード契約ではない会社にする」ことです。

そもそも私は携帯料金をいつからかそんなに気にしなくなっていました。

理由1:以前は自宅ポストに利用料金明細が来ていたが、いつからかWeb明細に切り替わっていたから見なくなった。

理由2:スマートフォン契約時にクレジットカード引落しの契約だった為、あまり気にしていなかった

便利になった世の中ですが、便利になった分わたしのような駄目人間も現れます。

しっかりしている人ならば、Webにアクセスし利用料金明細も気にするでしょうが私はそんなにマメではありません。

しかしこれではイカン!マメじゃなくても気にするようにしれば良い方法はないかと考えました。

そこで「現金支払い」or「銀行引き落とし」契約を提供できるSIM会社を探しました。

 

 

4.格安SIM料金ってどのくらい?

私は元々携帯料金が高いと思っていました。

料金プランは、セットの「5GBパケット通信」 + 「通話無制限(5分以内)」 で8000円位。

加えて、端末保証やオプションなども加え消費税込で約10000円かかっていました。

そもそも、SIM携帯ってどれ位安いのだろう?格安になる!安くなる!とは聞いてましたが肝心の料金は?

疑問になり大手家電屋のビッグカメラに向かい説明を受けました。

 

人気のプランだと

「6GBパケット通信」 + 「通話無制限(5分以内)」で

なんと、

約2500円

衝撃です。

 

そして以下のプランだと

「2GBパケット通信」 + 「通話無制限(5分以内)」で

約1980円

となります。

 

端末代2年分割にしても4000円以下です。

これは、説明受けてビビっちゃって笑ってしまいました。

 

更に、私はモバイルルーターの更新月でもあったので

モバイルルーターの事も聞いてみました。

 

するとビッグカメラにいた店員さんから、新規携帯 + モバイルルーターを新規契約するとキャンペーンで・・・

衝撃の月々の料金約700円!!

⇧機種代もモバイルルーター新規契約で0円になるんです!!

※2年目からは約1800円、3年目は3200円になります。それでも安すぎです。

 

はぁー、何で早くもっと気付かなかかったんだろう!と一瞬思いましたが

ルーターもスマホも丁度、更新月だったのでラッキーでした。

 

 

そして、この日は時間が無かった私は3日後に行く約束をしてビッグカメラにいた店員に敬礼しました。

 

 

5.機種変更当日

私はビックカメラに向かった。

UQモバイルスマホの契約書 と Wifi の契約書を書きました。

書いた後は、現在契約しているキャリアに連絡してMNP番号を取得しました。

※MNP番号とは、電話番号そのままで他キャリアに乗換える為の番号です。MNP取得時は次の請求で+3000円が掛かります。

 

そして、いよいよ新スマートフォンと新Wifiを手に入れました。

スマートフォン料金が1か月約700円と考えると、1年でも1万円超えません。

1か月で1万円オーバーしていた私は、今迄なんて無駄遣いをしていたのでしょうか!?

と実感いたしました。

ポケットWifiは変わらず持っていた為、月4000円の支払いで年間5万円程です。

スマートフォン+Wifiの1年の合計料金がなんと約6万円で収まってしまうのです!

以前だと

スマートフォン 1か月1万円×12回=約12万円

ポケットWifi  1か月4千円×12回=約5万円

合計すると17万円になります。

1年で11万円の差がつきます。

 

通信キャリアにお勤めの方以外は、こだわりがなければ機種変更した方がお得ですね!

では、また有益な情報がありましたらブログ書きます!

 

Author