vbs/vba

VBS ファイル検索 スクリプト のコード

VBSファイル検索

こんばんは!本日は、VBScriptでフォルダやファイルを検索するスクリプトになります。ファイルの有無を確認する際のスクリプトです。このvbsスクリプトを作成しファイル名を入力すると、ファイルサーバーやパソコンのローカル内のファイルが検索できます。

VBS フォルダ数やファイル数を調べる

ファイル検索のVBSスクリプトのコードになります。下記のコードをメモ帳に貼り付けて、拡張子を.vbsとすることで使用できます。

Option Explicit

Dim strInp
Dim objFSstrInp = InputBox(“検索したいファイル名は?”,”ファイル名の入力”)

Set objFS = CreateObject(“Scripting.FileSystemObject”)

If objFS.FileExists(strInp) Then
msgbox strInp & “は存在する”
Else
msgbox strInp & “は存在しない”
End If

 

このスクリプトのコードは下位のフォルダまでは検索できません。次回更新時に、スクリプト内容をアップデートしてみます。そのほかvbsスクリプトで共有フォルダのサイズを調べる方法が下記の記事になります。それではー!

ABOUT ME
なお
フルスタックエンジニアを目指すサラリーマン。インフラ、WEBを中心に色んなIT関連情報に手を出したいと思います。
ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA