PC

【力技】PDFを編集したい ソフトなしWindows標準機能で編集する方法

こんばんは!今回はPDFをWindows標準の機能で編集する方法について書きました。PDFを閲覧するのに役に立つ無料のソフト「AdobeAcrobatReader」ですが、編集するとなるとなるとAdobeAcrobatReader Proという有料のソフトが無いと文字の削除などの編集が出来ません。

私の会社では有料ソフトのAdobe Acrobat Proを買ってもらえないので、力技で編集した方法を紹介します。全然スマートなやり方ではありませんが、どうしても編集したかったので試しました。

この方法は力技の方法なのでPDFにすると少しぼやけてしまうのでご注意ください。

PDF ソフトなしWindows標準機能で編集する方法

例として下記のようなPDFがあります。編集したい部分は下記の通り。

  • (1)職歴を削除 ⇒ 職務経歴と直したい。

PDF編集 スナップショット

(1)PDFを開きます。編集 > 詳細 > スナップショット をクリックします。

(3)スナップショットを取りたい範囲にカーソルを合わせてドラッグ&ドロップをします。

ドラッグ&ドロップの時にスクロールをすれば下の方までスナップショットが取れます

PDF編集 ペイントでの編集

(4)スタートボタン > アクセサリ > ペイント を起動 > 貼り付け をします。

(5)ペイントの空白部分を無くすようサイズを調整します。

(6)ペイントの「ホームタブ」 > 消しゴムツール で 職歴 を消します。

(7)テキストタブで文字を挿入します。職務経歴と入力。完了したら画像(jpeg)で保存します。

pngなどの拡張子は解像度が低いため、解像度の高いJpegで保存した方が良いです。

PDF編集 PDF印刷

(8)Excelに貼り付けます。(7)で完成した画像を貼り付けます。

(9)表示 > 改ページ で画像を調整します。

(10)ファイル > 印刷 から印刷プレビューを確認しながら「余白」などを調整します。調整したら「Microsoft Print to PDF」で「印刷」をクリックします。

(10)保存場所と名前を決めます。

(11)保存後、PDFを確認し問題なければ完成です。

あまりに細かい文字だとPDFにしたときにぼやけてしまうので調整しながら行ってみてください。

【力技】PDFを編集したい ソフトなしWindows標準機能で編集する方法 まとめ

今回は下記の方法を使ってPDF編集をしました。

  • Adobe Acrobat Reader のスナップショット機能
  • ペイントの編集
  • Excelによる貼り付け
  • Microsoft Printer to PDF の印刷機能

他にも良い方法があれば紹介します。それではー!

良ければ過去記事も見てみてください↓

ABOUT ME
なお
フルスタックエンジニアを目指すサラリーマン。インフラ、WEBを中心に色んなIT関連情報に手を出したいと思います。
ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。