コマンドプロンプトやバッチでテキストファイルを読み込む方法
TAGS: batcmdfor /ffor オプションコマンドプロンプトバッチ for オプションバッチファイル テキスト読込み

こんばんは!今日は簡単な3行程のコマンドです。

テキストファイルをコマンドプロンプトで読み込んでみましょう。

例ではtest.txtの内容をコマンドプロンプトに表示させています。

 

reading.bat内容

rem ####################
rem cmdでテキストファイルを読込む
rem ####################

for /f “delims=” %%a in (test.txt) do (
echo %%a
)

 

 

バッチ内容解説

+++ for の オプション +++

/f ・・・トークンを取得して代入します。

delims ・・・スペースを区切りとせず一行全体を読み込んで表示させたい場合使用します。

%%a・・・ 「%%a」に指定したファイル名が一つずつ順番に入って「do ( )」の括弧内をループします。

in (test.txt)・・・対象のファイルをかっこ内に記述します。

do (echo %%a)・・・ 処理したい内容を記述します。delims=%%aで読み込んだ文字を表示させてます。

 

コマンドプロンプトで表示させたい内容があれば上記のreading.batをコピペですぐ作成できます。

Author