便利なバッチファイル 簡易メニューバッチ

便利なバッチファイル_簡易コントロールパネルbatbat/cmd

マウスやキーボードを使ってWindowsアプリケーションを開く時に、簡易的にショートカットを開く効率的なバッチファイルの備忘録です。

便利なバッチファイル 簡易メニューバッチ

簡易的にWindowsアプリケーションを接続するバッチファイルコードです。下記コードをコピペしてもメモ帳に貼付けし拡張子.batそのまま使用できます。

menu.batファイルのコード

@echo off

rem ————————————————-
rem コントロールパネル+BAT Ver1.0
rem ————————————————-

color 1f
:Menu
cls
echo ————————————–
echo □■ Menu ■□
echo ————————————–
echo 1:コントロールパネル
echo 2:コンピュータの管理
echo 3:システム
echo 4:メモ帳
echo 5:ペイント
echo 6:エクスプローラ
echo 7:ネットワーク接続
echo 8:プログラムの追加と削除
echo 9:レジストリエディタ
echo a:パワーポイント
echo b:エクセル
echo c:ワード
echo q:終了
echo ————————————–

rem 判定キーの初期化
set Slt=nul

rem 選択値の入力を求める
set /p Slt=入力:

rem 条件分岐
if ‘%Slt%’==’1’ goto Set_1
if ‘%Slt%’==’2’ goto Set_2
if ‘%Slt%’==’3’ goto Set_3
if ‘%Slt%’==’4’ goto Set_4
if ‘%Slt%’==’5’ goto Set_5
if ‘%Slt%’==’6’ goto Set_6
if ‘%Slt%’==’7’ goto Set_7
if ‘%Slt%’==’8’ goto Set_8
if ‘%Slt%’==’9’ goto Set_9
if ‘%Slt%’==’a’ goto Set_10
if ‘%Slt%’==’b’ goto Set_11
if ‘%Slt%’==’c’ goto Set_12
if ‘%Slt%’==’q’ goto :eof

rem 指定文字以外の入力がある場合は、メニューに戻る
goto Menu

:Set_1
rem —————————————————-
rem ■コントロールパネル
rem —————————————————-
start control.exe

rem 処理終了
goto :Menu

:Set_2
rem —————————————————-
rem ■コンピュータの管理
rem —————————————————-
start compmgmt.msc

rem 処理終了
goto :Menu

:Set_3
rem —————————————————-
rem ■システム
rem —————————————————-
start sysdm.cpl

rem 処理終了
goto :Menu

:Set_4
rem —————————————————-
rem ■メモ帳
rem —————————————————-
start notepad

rem 処理終了
goto :Menu


:Set_5
rem —————————————————-
rem ■ペイント
rem —————————————————-
start mspaint

rem 処理終了
goto :Menu

:Set_6
rem —————————————————-
rem ■エクスプローラ
rem —————————————————-
start %SystemRoot%\explorer.exe

rem 処理終了
goto :Menu

:Set_7
rem —————————————————-
rem ■ネットワーク接続
rem —————————————————-
start ncpa.cpl

rem 処理終了
goto :Menu

:Set_8
rem —————————————————-
rem ■プログラムの追加と削除
rem —————————————————-
start appwiz.cpl

rem 処理終了
goto :Menu

:Set_9
rem —————————————————-
rem ■レジストリエディタ
rem —————————————————-
start regedit.exe


:Set_10
rem —————————————————-
rem ■パワーポイント
rem —————————————————-
start powerpnt

rem 処理終了
goto :Menu


:Set_11
rem —————————————————-
rem ■エクセル
rem —————————————————-
start excel

rem 処理終了
goto :Menu

:Set_12
rem —————————————————-
rem ■ワード
rem —————————————————-
start winword

rem 処理終了
goto :Menu


rem 処理終了
goto :eof

 

自分が使いやすいように開くアプリケーション部分を変更して効率良くショートカットを使用しましょう!

それではー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました