bat/cmd

パソコンのシリアル番号、型番を調べるコマンド WindowsOS

こんにちは!今日はWindowsOSのシリアル番号を調べるコマンドの紹介です。

先日、端末が故障してしまい修理の為、保守会社に電話をしました。すると「パソコンのシリアル番号と型番を教えてください。」と言われました。

さっそく端末の裏のシールを確認するとシールの印字が消えかかってしまいシリアル番号や型番が読めなくなってしまいました。

そんな時に使えるコマンドプロンプトでシリアル番号や型番を調べる方法です。

wmicコマンドを使用して解決ができます。

パソコンのシリアル番号を調べるコマンド

パソコンのシリアル番号が分からなくなってしまったときは、コマンドプロンプトによる下記のコマンドで解決します。

wmic csproduct get IdentifyingNumber

下記のように、表示されシリアル番号が分かります。

パソコンのシリアル番号、型番を調べるコマンド WindowsOS

パソコンの型番を調べるコマンド

パソコンの型番が分からなくなってしまったときは、コマンドプロンプトによる下記のコマンドで解決します。

wmic csproduct get name

下記のように、表示され型番を確認できます。

パソコンのシリアル番号、型番を調べるコマンド WindowsOS

まとめ WMIコマンドについて

WMI(Windows Management Instrumentation)コマンドは、WindowsOSのシステム管理のためのコマンドです。システムのハードウェア、ソフトウェア、プロセス、サービス、ユーザー、グループを、取得~管理する機能を提供します。

今回は、シリアル番号と型番を調べるコマンドだけ紹介しましたが、ほかにも数多くの情報を調べる事が出来ます。WMIコマンドについて現場で役に立ちそうなコマンドがあればまた追記していきます。それではー!

良ければ過去記事も見てみてください↓

タスクマネージャー 確認方法
タスクマネージャー パソコン負荷の高いアプリ確認方法SEから脱出することを目指してブログを書いています。IT業界は新しい技術が多く、忘れては思い出しということが多くなりました。私の記録が少しでもお役に立てれば幸いです。サーバー、ネットワーク、回線、パソコン、ソフトウェアなどトラブル解決方法や新しく発見した事を中心に書いていきます。...
ABOUT ME
なお
フルスタックエンジニアを目指すサラリーマン。インフラ、WEBを中心に色んなIT関連情報に手を出したいと思います。
ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。