サーバー

Windows

フォルダーリダイレクト 仕組み・設定の備忘録

フォルダーリダイレクトの仕組み・設定方法。ユーザープロファイルやドキュメントは通常C:\Users配下にありますが、フォルダの保存場所を変更することにより、ファイルサーバー上に保存ができます。アクセス権とファイル容量をクォータで制限してリダイレクト機能を有効活用すると良いでしょう!
Windows

ファイルサーバー クォータの設定方法

前回Windowsサーバーでファイルサーバーのインストール手順を書きました。今回は、ファイルサーバーリソースマネージャーでクォータの設定をする方法です。この機能によりディスクを共有するユーザーが、設定以上の領域を使用しようとすると、それ以上のディスクの使用が不可になったり、警告が表示されイベントログが記録できます。
Windows

共有フォルダ設定とフォルダアクセス権の設定手順

こんばんは、本日はフォルダを共有する設定方法をご紹介します。フォルダを作成後、このフォルダを共有したい時に使えます。会社や組織などの一般的なファイルサーバーは共有フォルダで部署ごとに共有できるフォルダがあります。単純に共有をかけると見せたくない部署にもフォルダが見えてしまう為、共有+アクセス権を設定します。
Windows

ファイルサーバー構築 Windows機能と追加 備忘録

今回は、どの企業にもあるファイルサーバー構築についての備忘録です。検証環境は自宅でWindowsサーバーのHyper-V(仮想環境)で構築した画面になります。ファイルサーバーだと色んな部署のファイルやフォルダが散乱する為、ファイルサーバーにするサーバーはHDDまたはSSDの容量が多いサーバーが良いです。
タイトルとURLをコピーしました